第41回社長室コラム

第41回社長室コラム

第41回社長室コラム

 

今回はHayatoが担当いたします!

 

4月も後半に入っていますが、

少し寒暖差はあるものの昼間はぽかぽか陽気で部屋の中にいるのが勿体なく感じます🌞

 

日本人にとって4月は変化の多い季節ですが、

新しい環境などでいつもより疲れがたまっている方も多いと思います。

そんな時は自分だけの時間を作って、気持ちや体をしっかりリフレッシュしてくださいね!😙

もう少しでGWなので、旅行やお出かけの予定を入れている方もいると思いますが、

その時を楽しみに、4月ラストスパートを頑張っていきましょう!😁

 

 

さて、本題に入ります!

僕たちは小さい頃からなにかと常に競争をしています。

勉強、スポーツでも勝ち負けの世界があり、

常に上には上がいますよね。

 

同じ環境で過ごしている他の人を見て、

「あの人は俺よりうまい」、「あの人には勝てそう」など

どうしても他人と比べたくなります。

そして、他人と比較するほど、落ち込んでしまうことの方が多いと思います。

 

ですが、本当に自分が目指すべきは人と比較した人生でなく、

自分自身がなりたい自分になることです!

 

 

実業家の松下幸之助氏の言葉

 

「人と比較して劣っているといっても、決して恥ずることはない。

けれども、去年の自分と今年の自分とを比較して、もしも今年が劣っているとしたら、

それこそ恥ずべきことである」

 

この言葉を知ってから、自分のライバルは他人ではなく、

去年の自分・昨日の自分なのだと教えてもらいました。

 

人それぞれ生まれた環境が違うのですから人との比較ではなく、

過去の自分より、少しでも成長することを目指すといいかもしれませんね。

そのために日々学びを続け、成長する必要があります。

実際にお金持ちや活躍している人は、

常に学び、自分を磨くことを怠らない人が多いですよね。

 

 

ただ、実際過去の自分をちょっとでも超えられたかなんて、

本当のところはわかりづらいと思います。

ですが、小さな積み重ねで、1センチでも1ミリでも超えていくと、

ふと、「こんなところまで来たのか」と登ってきたことに気づきます。

それがわかってくると毎日の成長が楽しみになってきます😁

 

過去の自分を超え続けることは、決して簡単なことではありません。

僕も4月から自分に与えられる仕事内容が増えました。

新しい知識を覚えるため資格などの勉強をしていますが悪戦苦闘しています。

それでも今日の自分を明日の自分が超えられるように努力していこうと思う毎日です😤

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

○●━━━━━━━━━━━・・・‥‥……

Twitterも更新しております!

 

フォロー、いいね!お待ちしております!

 

Twitter:Hayato⇒@189_9cm_sophia

……‥‥・・・━━━━━━━━━━━●○